ブログトップ

fabrica uka blog

fabricauka.exblog.jp

ファブリックパネル

ここ最近作っていたファブリックパネルが出来上がりました。
手のひらサイズ(10cm×10cm)の小さなもの。
d0297039_9421572.jpg
この小さい中にプリントやステッチやコラージュがつまっています。
小さくて軽いので、壁にはプッシュピンに引っ掛けるだけで飾ることができます。
MDFボードと木下地に布なのでとにかく軽い、壁への負荷が少ないです。
(背面には引っ掛け用の紐を通しております。)
以前、「賃貸なので壁には釘一つ、画鋲一つ打てない」と色々諦めている方がいました。
釘はともかく画鋲(プッシュピン)程度の穴は賃貸住宅における「通常の生活」の範囲内で
それを退去時に補修の名目で費用を請求されるのは本来間違いで貸し主負担のはず。
でも大体、退去する時は引越作業やらなんやらでわちゃわちゃしていて
ピンの穴一つで管理側と戦うほど暇じゃないから「あ〜ハイハイ」となってしまうんでしょうね。
かくいう私もこれまでプッシュピンの穴はOKと思いながらも、そのやりとりが面倒なので
退去する時は穴をそれとなく埋めてました。
それでクリアできるならわずらわしいやりとりは、この先に自分が住む場所でもないのに
時間がもったいないなぁ、と。
そんなわけで?この小さなファブリックパネルは賃貸のお家の壁にもおすすめ☆

もう少し大きいサイズのも作りました。
d0297039_1052676.jpg
これらのファブリックパネルは今月の渋谷東急文化村のクラフト展で展示販売いたします。
※faburica ukaの会期は18(水)〜21(土)です。

先日、サイトのショップページにアップした2014年版カレンダーですが
お陰様で完売となりました。ありがとうございます。
クラフト展まで残っていたら、パネルと一緒に壁に展示しちゃおうかと思ってました。
パネルの制作が思いの外、はかどったので展示まで余力があれば
また少しカレンダーを作れるかもしれません。
[PR]
by fabricauka | 2013-12-05 10:14 | 作品
<< Bunkamura明日12/1... Bunkamura winte... >>