ブログトップ

fabrica uka blog

fabricauka.exblog.jp

個展「ものことはもようのよう」とワークショップ

d0297039_11405793.jpg
fabrica ukaをスタートしたのは2012年の秋でした。
それ以来作り続けてきた沢山の「もよう」達を
皆様に見て触れていただきたく、
この度「カフェとギャラリー タビラコ」にて
展示販売いたします。

======================
「ものことはもようのよう by fabrica uka」

期間:
11/25(金)-12/4(日)
13:00 -20:00
(木曜休み・日祝最終日18:00迄)
※期間中は基本的に在廊予定ですが、
予定が変わる場合はまたご案内します。


場所:
「カフェとギャラリー タビラコ」
東京都世田谷区世田谷4-13-20
松陰PLAT 2F
※松陰PLATは世田谷線松陰神社前駅すぐそば。
詳しくは→松陰PLATのWEBサイトで。

※期間中もカフェは通常営業中です。
長時間の滞在時は予めオーダーをお願いします。


======================

会場のタビラコ、素敵なところです。
落ち着くリノベーションインテリア、
美味しいメニュー、
窓の外には走るノスタルジー「世田谷線」の車輌。
因みに車輌の色は全部で10種類ほどあるらしいです。
私は青が好きです。

折角のこの機会ですので
ワークショップを開催したいと思います。

メニューは二つ。

「トンガリアタマのナベツカミをつくろう」
d0297039_11452882.jpg
参加費¥3,500.(材料費込み)
12月3日(土)
13:00〜15:00 定員6名迄
※満席となりました。
※キャンセル待ちを承ります。


今年の6月にテキスタイルメーカーの
株式会社コッカより発売された
「tayutou by fabrica uka」の生地を使って
円錐型の鍋つかみ(φ10cm×H9cm)を作ります。
生地のカットは予めしておきますので、
お喋りしながらチクチクと縫いましょう。
見本品には柄に合わせて簡単な刺繍が入っています。
刺繍にチャレンジしてみたい方は
当日はfabrica ukaが普段使っている刺繍糸を
会場に用意いたしますのでご自由にお使いいただけます。
これからの季節、両手鍋の出番も多いことでしょう、
ということで参加者にはお土産として
もう一つ完成品をお付けします。
お土産は見本として制作したものをお渡しする為
どれが当たるかは当日のお楽しみに。
d0297039_11423469.jpg
使用する柄は全部で5種類。
内側に使用する色無地も
もちろんtayutouオリジナル色です。
ご予約の時にA〜Eのどれをお作りになりたいか
お知らせください。
生地準備の関係上、
事前にお知らせいただくと大変助かりますが、
いくつか迷われる方はご予約の際に
ご遠慮なくご相談ください。

「ストールピンをつくろう」
d0297039_11325048.jpg
参加費¥2,000.(材料費込み)
12月3日(土)
16:00〜18:00 定員6名迄
※満席となりました。
※キャンセル待ちを承ります。


fabrica ukaのハンドプリントリネンを使って
クルミボタンのストールピンを作ります。
当日、5種類の生地の中から選んで、
柄の位置取りからチャレンジしていただきます。
どの部分を切り出すかによって
雰囲気が変わる楽しい作業です。
その後はfabrica ukaが普段使っている
刺繍糸の中から好きな色を選んで
自由に柄に刺繍をプラスして仕上げましょう。

ナベツカミ、ストールピンともに
見本品はタビラコ店内でご覧いただけます。
お近くにお越しの際は是非。

ご予約方法: info★fabricauka.jpまで。
(★→@に変えてください)
お名前とご希望のワークショップ
(ナベツカミの場合は生地のタイプも)と
連絡先をお知らせください。

※カフェは通常営業中です。
飲食類のお持ち込みはお断りさせていただきます。
[PR]
by fabricauka | 2016-10-25 11:12 | お知らせ
<< 「ものことはもようのよう」展、... Sasayaのお礼とお知らせ。 >>